復縁イメージ

香川県の由来

香川県の由来は

香河郡として奈良時代から見られており、その由来については、【かが川】の転で【かが】は平坦な草地を意味するという言い伝えです。

古くから、降水量が多くなく、夏期には水が枯れる川が多かったことから、かれかわ(枯川)が転じて【かがわ】になったと言われております。